HOME

一般販売商品

・DS用アクセサリー
・iPod アクセサリー
   4G touch
   iPhone4&4S
   AL Dock
   第5世代
   colorful
・MAGNIX
・はやぶさ
・ロボット関連

部品製作・特注品

・図面の描き方
・できるまで
・サンプル
・お見積もり
(カード決済不可)

計算機

・三角計算

3D CG

・CG Gallery
・3D Data
・Flash

CAD

・Pro/E

YS Designについて

・会社概要

・納入実績

Link

Contact

図面って何?

図面とはかたちを作るときにかたちとそのかたちの寸法を作る人に教えるためのもです。
日本ではJIS製図として定められています。が図面の基本は物を作る人にいかに自分のイメージを正確に伝えられるかと言うことだと私は思います。

このサイトで見積もりをお受けする場合は必ずしもJISに乗っ取って図面を描く必要はありませんが、最低限の寸法などは入れておかなければ、作る人がどの大きさで作って良いのかわかりません、寸法は出来るだけ入れた方がよいでしょう。
また単品部品でない、組立を要する複数部品がある物は全体の大きさ外観、構造を出来るだけ詳しく描いた方が後のトラブルが少なくなります。
図面がきちんと描ける方はDXF、DWG、IGESまたは図面をFAXで送信などが受け取れますので、お見積もり時にご送信ください。

下は図面のサンプルです。
ええっと思うかもしれませんがこれでも大丈夫です。
用途がはっきりしている物であれば寸法や指定が足りない部分は、こちらから提案させていただきます。

※寸法は指定がない限りミリメートルです。
※円はφ(ファイ)をつけます、半径指定の時は「R10」のように描きます。
※出来るだけ用途をお書きください、そうすればコストを下げたりする提案をこちらからすることが出来ます。
※その他の満たさなければならない仕様がある場合は仕様書として別紙をおつけください。